重力重きものはレースの支配者

2013年11月

いやぁ~難しいよぉ~、みんな悪くないしパワーもあるし予想は大変だぁ~。

◎ニホンピロアワーズ
昨年の覇者。非常に体力、量の豊富な馬でホワイトマズルの不安定感をアドマイヤベガで補えるという珍しいタイプの馬である、この抜群の体力と膨大な量で飲み込めるだけの馬であり、休み明けの異端?臨戦で悪くない外枠、外から全てを圧倒して欲しい。

○ワンダーアキュート
同馬も体力に満ち溢れた馬でほんとに崩れない馬である、JBCからの短縮なのだがフェブラリーで差しの経験もあり、位置取り+人気落ちで破壊力アップするなら頭まであるはず。

▲ローマンレジェンド
スペシャルウィーク産駒の強いSを持つ馬で前年の連チャン期の後、不安定な成績を刻んでいるがようやく前走らしさを示してくれた、今回斤量ダウンの内枠、破壊力を兼ね備えているのでその破壊力を出せる条件になったのではないか?ただ、やっぱり人気はするのね(^^)

△ソリタリーキング
単勝3桁馬!なんで?リズムも悪くなく2走前の逃げの活性で前走ラストまで脚を伸ばしている、体力はある馬なので絶対100倍台になる様な馬ではない!

△ナイスミーチュー
こちらもずっと掲示板保有の馬でリズムも悪くなくこんなに人気が無くなる馬ではない、やや先行実績に欠けるのでやはり他の有力馬よりは劣るだろうが少し紛れる流れになれば普通にやって来る馬である。

ジェンティルドンナ
確かに強いのだがやっぱり他馬が走れなかった事に尽きる。

デニムアンドルビー
最後▲の評価をした馬、やはり疲労は乗り越えた、スロー、斤量と恵まれた所もあったがしっかり間を抜けて来れた、少しツキの無い馬っぽいがこれからも広いコースでのスローの展開ならトップクラスでもそこそこやれる。

トーセンジョーダン
………
ま、これが来れてる事自体他馬の破綻が起こっていたと言う事だと思う。

アドマイヤラクティ
だからハーツクライは嫌いなんや!間を割って出て来れるとは思わなかった、スローならどんな状況でも来れると言う事か?

ドゥーナデン
よく頑張っていた、さすがノヴェリストとそこそこ勝負しただけはある。

ルルーシュ
位置取り!福永さんは人気薄だとのびのび乗っている、このレース破綻の中まとまりちっくなルルーシュが来れなかったという事は同馬がG2~G3の馬だという事だろう。

アンコイルド
何故外へ行った!勿体無い。

エイシンフラッシュ
今回のレース質破綻の犯人である、L主導の馬なのだがどうも軽く持っているC質が今回強く出た様である、こうなると元々L主導の馬なので押し切るには精神力不足が露呈される。

ヒットザターゲット
最後本命にした馬、豊さんの乗り方には文句無しであるがあれで押し切るだけの体力はこの馬には無い、できればデニムと一緒に差して来て欲しかったがそこは人気薄なので冒険してくる事は買い手が想定しなければならない事である。

ゴールドシップ
何もできなかった、さ、どうする?乗り手との流れも最悪で恐らく有馬は無理矢理先行させるだろう、私自身は今日の競馬をさせるなら中距離で、押して出るなら長い距離で…いや、やっぱり厳しいね、前にも書いたがこれだけ力があり人気も集める馬がレースを支配できない事自体普通じゃない、活性化をさせたいがまさかマイルやスプリントを使う訳にはいかないので……ヨーロッパに行くしか活路は無いのか?一応有馬、宝塚はベストだろうが……

ジェンティルドンナ
秋天2着からの臨戦、勿論接戦でもないし、秋初戦なので今回に向けて疲労など無い、程良く量も保有し、牝馬の割りには体力もある、そう、マイナス点はないのである、しかし鮮度も薄れ、リズムも一時期よりは停滞している、要はこの馬より走れる馬がいるかどうか?いなければ普通に来るだろう。

ゴールドシップ
京都大賞典5着からの臨戦。この馬も凡走後なので勿論疲労ストレスは皆無、問題は集中力系なので量、体力を大きく必要とする東京2400で自身の体力を有効活用できる様集中できるかどうか?スローだと思うので外枠なら厳しいか?

エイシンフラッシュ
秋天3着からの臨戦。今年一度も崩れた事がなくここに来て自身の体力、量を安定して出せる様になって来た、毎日王冠で先行して押し切り、秋天でもあまり得意ではない?ペースでも崩れなかったので精神的にも程良く高揚していると思われる、秋天が人気以下の着順だったので体力のストックもあるはずここでも中心視。

デニムアンドルビー
エリザベス5着からの臨戦。秋華賞、エリザベスと凡走なのでストレスは無く広い東京、斤量減、おそらくスローで人気からの解放、そしてなんと言ってもディープ産駒の鮮度これだけプラス材料があるので蓄積に対する疲労は打ち消せるはず、本命候補。

アドマイヤラクティ
アルゼンチン2着からの臨戦。あまり連続好走が続かないタイプだと思うのでこの馬に関しては多少疲労はあると思われる、しかし鮮度はまだ保有しているので侮れない。

ルルーシュ
アルゼンチン3着からの臨戦。休み明けをマイナス体重で出て来ての好走後、流れは緩みそうなので向いていなくもないがアップ戦でまともにジェンティルドンナ、ゴールドのストレスを受けそうなので厳しいか?

ヴィルシーナ
エリザベス10着からの臨戦。鮮度を失ったディープ産駒、リズムも悪く体力もここでは不足、厳しい。

トーセンジョーダン
秋天11着からの臨戦。リズムが悪過ぎるので先行して1秒以内に踏ん張った後のダウン戦で狙いたい。

ナカヤマナイト
秋天6着からの臨戦。秋天で絶好枠を引いたのに先行もできず微妙、今回も鞍上が先行するとも思えず、いらない。

ホッコーブレーヴ
アルゼンチン5着からの臨戦。一応バウンド短縮になるのだが追い込み一辺倒なので活性化の意味で苦しい、元々能力が下なのにマイナス要因があるのでは厳しいだろう。

ヒットザターゲット
秋天7着からの臨戦。バウンド延長の臨戦で差し馬なのだが完全に量的な馬なのでプラスになるはず、ゴールド、ジェンティルドンナがやりあった後のズドンならこの馬か?

アンコイルド
秋天4着からの臨戦。一時期リズムを崩していた馬だったが完全に取り戻した同馬、しかも京都大賞典激走後に秋天でも頑張った、L質の馬なのでスローはよく前走の活性化、鮮度とプラス要因も保有している、ただやや人気している様なのであまり騎手が色気を持ち過ぎてドンと勝ちに出て来てしまうと苦しいだろうがのんびり構えてくれればもう一回走れる。

水曜日予想
◎デニムアンドルビー
○ヒットザターゲット
▲アンコイルド
△エイシンフラッシュ
△ゴールドシップ

スピルバーグ回避で良かった(^^)

豊さんおめでとう!

トーセンラー
マイル鮮度抜群と書いたけど2番人気に大幅短縮、さすがに流れにストレスを感じると思ったのですが…しかし4コーナーの捌き方が凄い!おめでとうございますm(_ _)m

◎ダイワマッジョーレ
良く頑張った!やはり疲労には強いしそこそこの精神力もある、しっかり内から出て来れたのでしばらくは安定するはず、但し今後は人気のプレッシャーが出て来るのでこれに打ち勝てるか?ここを乗り切ればG1が待っている。

○ダノンシャーク
前走大幅マイナスで勝ち切った後のG1、疲労で一杯かと思われる所をしっかり人気で持って来た、強くなった!

コパノリチャード
さすが鮮度!鮮度はやっぱり凄い破壊力がある、さぁ次走人気に打ち勝って見ろ!

印だけですが(^^)

◎ディサイファ
○スピリタス
▲カワキタフウジン
△マイネルラクリマ
△アップルジャック

当たってくれぇ~(^^)

このページのトップヘ