重力重きものはレースの支配者

2015年08月

キーンランドカップ

ウキヨノカゼ
う~ん、オンファイアにコンコルドで優しいタイプかなぁと思い、休み明けのフラットな状態での激走後で買えなかった…しかしキレイに捲り切ったねぇ~、びっくりでした。

トーホウアマポーラ
リズム悪いし外枠で買えなかった、ペースが落ち着いて内の混雑で摩擦発生、内の馬が疲れた所にズバッと!まとまってるので破綻があると走れるのね、参りました。

ティーハーフ
うん、強くなっている、兄がまとまっている様に同馬も根本はまとまっているのだろう、このまま直行なら非常に面白い存在になる。

○オメガヴェンデッタ
やっぱり走れたね、ただ意外と典さんが消極的だったのでかなり手応えは感じていて返って丁寧になり過ぎたイメージです、ガツンと勝ちに行っても良かったのかもしれない、ロブロイにしては上質な馬でしよう。

レッドオーヴァル
内破綻があったので走れただけなので本番はまずいらないだろう。

◎エポワス
これではっきりした事はストレスガールより弱いという事だろう、良いC質を保有しているので少し休ませて直行なら面白いが賞金的に辛いのかな?

新潟2歳ステークス

ロードクエスト
なんだ君は?マツリダゴッホだろう?チーフベアハートだろ?
この血統からこんな軽い馬出るのか?いや今日はそこそこ馬場もタフだったと思うのだが…
う~ん、とにかく現時点では強いとしか言えない、もう一回見てみたいが…

◎ウインファビュラス
馬場が多少タフそうだったので短縮のステイゴールドでこれにしたのだが…狙いは良かったのに…単勝結構持ってましたのよ(^^)惜しかった。

マコトルーメン
1200臨戦なので精神コントロールが難しいと思い切りに、ま、わからんよね。

○カミノライデン
こちらも短縮で狙ったのだが、どこにいたの?

▲ヒプノティスト
これも短縮、ただこれは罠っぽいと思っていたのでほんとに押さえる程度だけで買っていた。

ま、2歳戦はわからないね(笑)ただどうだろう?上2頭はハープスター、レッドリヴェールっぽくないですか?

キーンランドカップ
◎エポワス
ファルブラヴ産駒のCSタイプ。
C系の格上げで悪くないのだが今回はいつものエポワスの時よりやや自信度低めです(^^)
その理由です!
1.蓄積疲労
2.斤量増
3.前回絞って全てを出した感
と人気になっているので評価を下げたいのだが良い方に取ればリズム保有の格上げで新鮮さがあるので上記の事項を相殺できないか?と見ている、しかし藤沢厩舎なので楽をさせている可能性もあるので当日の馬体重によっては評価を下げるかもです(^^)

○オメガヴェンデッタ
ゼンノロブロイ産駒のSLタイプ。
ヘタレロブロイの好走後の格上げで基本嫌いたいのだが、前走がダウン戦にしてもS条件代わりで人気になり崩れると思ったのだが何と勝ち切った、そして戦績を改めて見てみると意外としぶとくSとLの結合が上手く嵌ってるパターンで双方の破綻がないとそこそこ踏ん張るタイプなのかもしれない、そしてここまで評価を上げたもう一つの理由は逃げるかもしれないという事である、なんだかんだ言ってもやはりストレスは抱えているので馬群に入ると揉まれる可能性が高くそうなると崩れるかもしれないが逃げると一応自らのリズムで走れはするだろうからそうなればしぶとさを生かせるのではないかと思い対抗まで評価を上げた。

以下
クールホタルビ
行ければ。
サクラアドニス
馬場を完全に見切ってる鞍上なのでもしかしたらこれが行ってるかもしれないので押さえる。
タガノアガザル
こちらも行ければ面白い。

新潟2歳ステークス
全くわからない!
とりあえずペースが上がれば前提で(笑)

ウインファビュラス
カミノライデン
タニセンビクトリー
ヒプノティスト

そう、短縮チームで!

明日のオススメ!
新潟9R五頭連峰特別
マイアベーア
絶対勝つ!
新潟10R朱鷺ステークス
ニシノラッシュ
NHKマイルでも本命にした馬、絶対勝つ!
カハラビスティー
この人気落ちは無い!

札幌記念

くそっ!

○ディサイファ
そうなんですよ!その乗り方なんですよ!
パワータイプのディープ産駒で2番手からの押し切り、このまま直行で秋天だろうがおそらくまだ舐められたオッズでの出走になりそうでG1に対する鮮度もまだあるので楽しみ。

ヒットザターゲット
ストレス疲労ない状態の内枠を好む馬で条件は良かった、これで広いコースなら突き抜けていたかもしれない、こちらも直行で再度内枠なら楽しみはある。

ダービーフィズ
充実している、あれだけ頑張った後なのに内を割って来た、こちらも直行になりそうだが同馬はS主導なので休み明けはややボケてる可能性があるので微妙である。

ヤマカツエース
いや、驚いた!確かに破綻があったので来れたのだろうがそれでも更に馬体減らして食らいつくとは思いもしなかった、ただ次走はさすがに厳しいだろう。

◎ラキシス
確かにやや流れがキツかっただろうがこの程度は踏ん張って欲しかった、思ったほど強くないかもしれない。

ラストインパクト
おそらくほぼベスト条件だったろうが最後に体力切れ、人気で買う馬ではないという事だろう。

トーホウジャッカル
夏場は使わないで欲しいと前回の回顧で述べていたのだが結果的にやはり疲れが取れてなかったと見るべきであり、4コーナーまでは最強馬のそれであったが完全に体力切れを起こしてしまった、このまま休ませて有馬記念を目指して欲しい。

サクラアルディート
うん、よく頑張った。

トウケイヘイロー
特殊馬場待ちで。

ステラウインド
ストレスMAXで、太刀打ちできなかった。

北九州記念
武豊天才!
ベルカント
前回の楽な競馬から激戦になると思ってバッサリだったがニザエモン等がバッと出て「よし激流に入れ!」と思ったらあっさり、というか全く行く気無し!で絶好のポジションを取る、しかもガッツり折り合い、4コーナーでは手応えも抜群!持っていたコーヒーとクロワッサンをガシャンと落としてしまった。お手上げ!参りました。

ビッグアーサー
人気で揉まれてどうか?と思ったが綺麗に内を割って出て来た、次走はさすがに人気からも少しは解放されるだろうから期待値も上がりそうである。思ったより強い馬である。

ベルルミエール
相変わらずちぐはぐな競馬である、このまま連戦になりそうだがこの後は交互になりそうなので次走は切ってみたい。

バーバラ
よく頑張った、何で来れるの?

ミッキーラブソング
こちらも頑張ったと思う、ポテンシャルを全く示しておらずここでこの人気、買えるわけない馬なのだが予想以上に頑張った、それでも評価は難しい。

オーミアリス
どこで何をしていたのか全くわからなかったプラス34kg、外差し全開の馬場で。

レオパルディナ
う~ん、やはり単純に足りないのか?単なる早熟だったのか?残念。

まずビッグアーサー、おそらくS主導なはず!S主導なら現在連チャン中なのだが、残念な事にグイグイ感を感じないし、着差を詰められている、1600万下で頭差ならG3のここは単純に負ける番、そしてベルカントは今回ない!ミッキーラブソングは弱い、バーバラは前回やっちゃってる、ベルルミエールは交互質で着順落として来てる、さ、何が残った?

◎レオパルディナ
前回も対抗にした同馬だが、前回はスーパーハイペースでやられただけで寧ろS質が死んでない事は証明した、今回抑える調教がされており差しに回る可能性がある、ならば位置取りショック!!!そう本命にするのである!

○オーミアリス
数少ないダウン馬で休み明け、馬群に入るタイプではないので休み明けスプリント戦の衝撃度は緩和される脚質、小倉2戦2勝、50kg、何も考えずに大外を回って来い!

▲ニザエモン
こちらは着差を詰めて来た逃げ馬で、十分熱されている馬、とにかく行って欲しい、行く気を見せれば武豊は控えてくれるしベルカントは今回動けない番なので思っている以上に楽に行けるかも、かもしれない、地味に小倉無敗である。

△サドンストーム
スプリント界では珍しいまとまりタイプ、やっぱりこの人気は舐められすぎである、人気馬ならこれしか評価できない。

△マイネルエテルネル
S系の連チャン期である事を祈る!

△マヤノリュウジン
無欲の大外一気を!

△サカジロロイヤル
小倉好相性でニザエモンが逃げなかった時の逃げ馬、やはり逃げは武器になる。

少し多いが大きいホームランを狙ってるので許して下されm(_ _)m

人気馬が切りにくい、伏兵陣にストレスある、ならガチガチか、なんだこいつはの突っ込みくらいしかないと見ました!

◎ラキシス
○ディサイファ
馬連1点!!!

注サクラアルディート
単複!

多分トーホウジャッカルやラストインパクトも悪くないが買えばガミるしチョロンの配当ならこの4点で勝負してみる。

このページのトップヘ