重力重きものはレースの支配者

2016年02月

阪急杯
ミッキーアイル
そんなにペースは遅くなかったとは思うがこの馬行った方がいいんだね、ディープ産駒でここまでSをずっと維持する馬も珍しい。

オメガヴェンデッタ
前走大敗でストレスを消してからの短縮で内からドン!ロブロイだろてめぇ!

ブラビッシモ
こちらは鮮度抜群でずっと1番人気で頑張ってきたタイプ、ただ前走の格上げでもうひとつだったのでやや評価を下げたが上手く立ち回って来た、C要素もありそうなのでこの先面白い存在である。

レッツゴードンキ
この馬ひょっとしたらなかなかのスプリント能力があるかも、今日はミッキーに譲ったが行き切ればこの路線でもやれるかもしれない、次走高松宮なら注目したい。

ヒルノデイバロー
やはり強い!前回は出遅れて流れの外からの恐ろしい末脚、今回内から馬群を物ともせず突っ込んで来た、やや詰まり気味で勿体無かったがスムーズに走れたらこの馬はG1までやって来そうなイメージがある、高松宮出れるかな?

中山記念
ドゥラメンテ
休み明けもなんのその普通に走って普通にねじ伏せた、ただ!ただ!ただ皐月賞で見せた物凄い闘争心はやや、やや低かったか?この後まとまっていくのかどうなるのか見ものである。

アンビシャス
大事に使われておりまだまだフレッシュさがあるディープ産駒、ただ勝つならここだったか?

リアルスティール
ラングレーよりかは強い!
ま、それはいいとして軽さ機動力があるので早目先頭の競馬をして欲しかった、まとまっており他馬の破綻待ちだろう。

フルーキー
人気落ちでおそらく勝てるチャンスはここだったと思う、やや蓄積が気になったがこの馬にとっては人気落ちというオプションはこれ以上ないオプションなので乗り切って欲しかった、いや乗り切ったがポテンシャルが足りなかったか?う~~ん、残念。

レッドレイヴン
休み明けの非根幹でドゥラメンテがやや前受けしたので絶好のチャンスだった、そして見事に伸びて来た、が、ここまで!よく頑張ってる。

イスラボニータ
体力不足を完全に露呈した、というかちょっとこの先G1では苦しいかもしれない。ここは先行するところでしょ。

ロゴタイプ
行けなかったかぁ~~、仕方ない、リズムを崩した走りだったので次走もう一度見てみたい。

すいません!少し所用がありましてとりあえず予想だけ!

中山記念
◎レッドレイヴン
○ロゴタイプ
▲フルーキー
△アンビシャス
△サトノギャラント

阪急杯
◎ヒルノデイバロー
○ケントオー
▲マイネルアウラート

モーニン
根岸組では一応評価はしたがやはり短縮組では?と思い切ってしまった(・_・;
レコードなので結果強かったと言いたいが外目をスムーズに進んで内のごちゃつきを回避、そして速い時計決着なので短縮組にやや不利の流れとなり勢いで勝ち切った、揉まれるとまだ不安もあるがこの路線だとしばらくは安定するだろう。

ノンコノユメ
強い!ほんとに強い!絶対来れない流れだったし速い時計決着の大外からの追い込み、これだけ極端な脚質でこれだけ安定されるとどうしようもない、どこかで交互のリズムを刻んで来るだろうからそこまでは逆らわない方が無難だろう。

アスカノロマン
短縮差しの位置取りショックで見事に飛んで来た、位置取りが掛かる事はわかっていたが差しの経験がなく返って苦になると見たがやはりダート、勢いとリズムで乗り切った、おそらくこちらは交互のリズムを刻むだろうから次は厳しいだろう。

ベストウォーリア
休み明けはやはり走る、同馬はこの路線では珍しくまとまっている量的なタイプなのでストレスのないフレッシュな時はこれくらい走る、ダウンに滅法強そうなので次走地方なら確勝だろう。

ロワジャルダン
前に行ったかぁ~~!差しに回って破壊力を補完して欲しかった…惜しい!
いや惜しい!!!

コパノリッキー
もう中央では要らない存在であろう、道中少しでも厳しくなるとあっさり投げ出してしまうので地方の実質5.6頭のレースでの単騎逃げでのみ可能性があるであろう、ただ量はあるので息は長いはず。

ホワイトフーガまな
短縮にスピード不足、さすがに中央の軽い時計決着になると手も足も出なかった、差しに回った事は非常に良かったが追走に苦労していたのでやはり地方向きか?

総評
うーむ!結果を見ると前哨戦勝馬2頭とG1チャンピオンズカップ最先着馬の休み明けで決まったレース、単純に格と勢いだけでダートは良いのかもしれない。日本は芝主体なので基本ダート路線の馬は日本では2流扱いになりその裾野は広くない、なので同じ馬がずっと頂点で闘える環境でありその馬達が衰えて来たときに勢いのある馬がそのまま頂点へ上がって行くシステムなのだろうと思う、その時期が正に今でホッコータルマエ、コパノリッキーがもう厳しい状況なのでこれからは今回の勝馬モーニンとノンコノユメ、そしてサウンドトゥルーがこの先しばらくは覇権争いをする事になるのであろうと思った今日のフェブラリーステークスであった。

短縮短縮(^^)

◎ロワジャルダン
キングカメハメハ産駒のまとまり系。
東海ステークスからの短縮、そして前走先行と布石も打てた、軽い人気落ちも味方して差しに回れば突き抜ける。

○ホワイトフーガ
クロフネ産駒のS系。
こちらも短縮、そして連勝とリズムも文句無し、そして牝馬戦績からの完全異端、差しに回って飛んで来い!

▲コーリンベリー
サウスヴィグラス産駒のS系。
短縮、逃げられなかった逃げ馬の休み明け、とにかく逃げてくれ。

△ベストウォーリア
マジェスティックウォーリア産駒のM系。
休み明け大得意な同馬ストレス疲労なければ馬群も割れる。

△スーサンジョイ
エンパイアメーカー産駒のS系。
恐ろしいほどのリズムと鮮度を保有しており本命候補だったが調教があまりにもヒドい!!!それでもこのリズムはやはり見逃せない先行馬の外目を上手く追走して欲しい。

注ノンコノユメ
トワイニング産駒のSC。
リズム良しで幾度となく来ないと思った場面でことごとく来やがった強い馬!買いたくないけど…

買い目
◎単ドカン!
◎○▲△△の馬連BOX10点
◎○▲△△の3連複BOX10点(額多め)
注→◎○▲△△の3連複流し(額少なめ)10点

計31点 ちょっと多いけど当たれば大きいよ(^^)

このページのトップヘ