重力重きものはレースの支配者

2017年04月

あなたは何者ですか?

天皇賞(春)回顧

キタサンブラック
なんや?なんやその強さは?バテないんか?レコード?はははは(笑)

「強い」以上!

シュヴァルグラン
びっくりした!びっくりした!びっくりした!サトノに先着?いやぁ~~びっくりした!宝塚?いらんよ。

サトノダイヤモンド
この馬もかなり強い!枠的にかなり苦しかったし流れもキツくそれを外から差して来た、流石に力尽きたがデウスには先着させなかった、ディープにしてはかなりパワーがあるのでこの後も鮮度を失って好走の幅は狭くなって来そうだが使い詰めなければずっとトップでいられる。

アドマイヤデウス
前走のグイグイ感がここで生きないか?と思ったんだがアドマイヤドン産駒のG1戦績とこの馬の過去のG1戦績を見て見事に切り、結果正解だったのだがこの馬を買えるようにならないとね(^^)

アルバート
頑張って道中付いて行ってた、この位置なら?と思ったが流石にこの流れで最後は止まっていた、G1では厳しいのかなぁ~

ディーマジェスティ
故障?外を回り差せるほど強くなかった、流れ的にマヤノトップガンできるか?と思ったが……仕方ない。

ゴールドアクター
出遅れ終了!宝塚記念で会いましょう!

トーセンバジル
3着付けできる展開で。

シャケトラ
経験不足だし、やはりマンハッタンカフェなんだと思ったが今日は出遅れからコントロールできずにリズム破綻、もう一度見たい。

今日は3200びっしりと体力問われる展開で各馬かなり反動がありそう、宝塚記念は別路線のフレッシュな馬が伏兵になりそうである。

2強?うん今年は強いよね(^^)

天皇賞(春)予想

◎ディーマジェスティ
いやぁ~~怖いわぁ~~(笑)
「菊花賞はサトノを負かしに行っての体力切れ、JCは疲労、日経賞は休み明けの馬体増で動けなかった。」
これ全て自分に都合の良い見解でこの形でリズムを崩してる様に見えてるのなら今回絞って最後方からマヤノトップガンしてくれないか?そしてその可能性を持ってる唯一の馬と言える……はず…

単純にS薄れてワンアンドオンリーや、シルクジャスティス、トーホウジャッカル化してたら諦めます。

◯キタサンブラック
体力主導のS補完馬、大阪杯がG1化して以前の大阪杯よりもストレスの掛かりは恐らく強くなってるはず、しかしこの馬は逃げて勝っておらずまだ武器は持っている、そしてこの馬はこれまで負けるかな?と思われたところでも全て頑張って来ている、そしてキタサンブラック、こやつは前走の影響を基本的には受けないタイプで今走での体力の削られ方で頑張れるか、負けるかが決まる馬である、そしてこの馬の体力を削れる馬?そんな馬はいない。

▲トーセンバジル
圧力ががっつり前に掛かりそうで恐らくサトノも早目の競馬だろう、死んだ振りからのドカンでキタサンに飲まれた馬を交わして複勝圏(笑)頑張れ!

△レインボーライン
外枠痛恨(笑)、この馬はしっかり最後まで諦めないタイプの馬なのだがやはり体力に不安がある、しかもデムーロで着付けではなくある程度勝ちに出る乗り方をして来ると見ているのでそうなると流れに入る可能性があり最後体力切れを起こすか?この馬のポテンシャルに期待したい。

△ゴールドアクター
前回の負け方がどうも良く見えないがここまで舐められたのなら。

△ラブラドライト
逃げろぉ~~!逃げろぉ~~!

△タマモベストプレイ
阪神大賞典が地味に強く、シュヴァルとサトノの圧力をまともに受けたのに負けたのは最後着付けして来たトーセンバジルのみと素晴らしい頑張りだった、この馬評価してたんだけどね(^^)

サトノダイヤモンド
何も文句はない、ただ現状有馬記念でのキタサンとの対戦を見ると、キタサンを突いたノブレス、最後まで食らいついたゴールドアクター、2kg差、この内容を見るとやはりキタサンの方が強いと僕には見えてしまう、もちろん余程の事がないとこの馬も破綻する事はない、何とか3着で(笑)(笑)(笑)

シャケトラ
マンハッタンカフェのストレス抱えた内枠で2強を倒しに行く立場でこれはとても買えないよぉ~~! ぶっぶ~~🙅

シャケトラはめっちゃ強い可能性を現時点ではまだ秘めてます、鮮度があっただろうが前走の内容が強過ぎる、僕は流石に3発はないやろ!という事で軽視しましたがここでぶち抜かれても驚きません。

マイラーズカップ

おっと(笑)

イスラボニータ
知らぬ間に内へ、そして馬群を割って来る、うん強かった(^^)
眠っていて欲しいなんて失礼過ぎた(笑)

エアスピネル
もどかしいね、まとまっているからどうしても破壊力に欠ける、そして必要以上に体力を使ってしまう、いい馬なんだけどなぁ~、本番もねぇ~~

ヤングマンパワー
体力あり精神構造もしっかりしている、今日の様な速過ぎない馬場も合っている、本番内枠なら面白い。

ブラックスピネル
圧力外のところから飛んで来たが届かなかった、差し競馬をさせたのはいい判断だったと思う、ただこれで本番乗り難しくなったか?

フィエロ
………う~~ん………

プロディガルサン
これもなぁ~、走れるタイミングなはずなんだけどなぁ~

サンライズメジャー
さて、とりあえず買っとけ馬券で馬連総流ししてました(笑)(笑)(笑) 逃げた瞬間鞍上天才!って言っちゃいました(^^)逃げの位置取りショックで最高の形で5着、良く頑張りました。

フローラステークス
モズカッチャン
多頭数ばかりでずっと人気以上に走って来てしかも格上げを連勝して来たハービンジャー、この時点ではハービンジャーの挙動ではないので面白いか?と思っていたがやはり前走がスローを前目から体力で押し切ったのでこの格上げのタイミングでは買えなかった……反省。

ヤマカツグレース
こちらは格上げを人気で凡走して、人気落ちに反応し、更にダウン戦に反応した純ハービンジャーなのでこの格上げは流石に買えなかった、しかし前目から摩擦少なく体力でここまで持って来た、今日の様な馬場や淡々としたペースなら体力で何とか誤魔化せたのだろう、もちろん本番はいらない。

フローレスマジック
間隔開けてマイナス体重で大幅に評価を下げてしまった、しかし淡々と流れて上がりだけで何とかまとめた、そしてメンバーレベルが低過ぎた事も良かったのだろう、ただ本番は苦しい。

ホウオウパフューム
休み明けの追い込み馬で相当能力が抜けてないと危ない臨戦だったがこのメンバーなら抜けてると思っていた、そして甘かった………

おそらくこの組からオークスで走れそうな馬はいないでしょう。

マイラーズカップ

ほんとに毎回阪神やと思ってしまうわ(^^)

◎フィエロ
マイラーズカップ何回走ってんだよ(^^)
しかぁ~~し!今年は何と高松宮記念を使っての臨戦でいつもとは違う!
12の流れでの活性化、そしてダウン戦、延長で流れが優しく感じる、もうそろそろ重賞勝ってもいんじゃね?

◯エアスピネル
ワンランク上の味を試してみませんか?
って言うくらいそもそものポテンシャルがこのメンバーなら上の馬、凡走後の間隔開けての臨戦、崩れる訳がない。

▲プロディガルサン
もう少し軽い馬場なら本命と思っていたのだがどうも少し力が要るイメージか?短縮がベストとは思わないが位置取りは使える、一応凡走後のストレスない状態での上がりを使えるタイプなので有力ではあると思う。

遊サンライズメジャー
逃げてみたら?面白い事があるかもしれないよ(^^)

イスラは年取って優しくなっており外枠もこなせる、しかし本質は混戦タイプなのでここは眠っていて欲しい。
ヤングマンは正直怖い、しかしこちらも混戦タイプでスローだとみてるので集中出来ないと見て評価は下げた。


フローラステークス
◎レッドミラベル
おそらくホウオウパフューム、フローレスマジックが走れるタイミング、しかしそこは府中根幹、この馬は少頭数スローを連対した後多頭数の出遅れで前走より明らかに苦になったレースを圧勝して来た、この2戦のパフォーマンスから現時点ではアップに強い通常ステイゴールドと判断したい、人気も程よく落ちて2強を倒すならこの馬。

◯ホウオウパフューム
ま、来るでしょ(^^)

▲フローレスマジック
この時点で既にまとまっており完成度で勝負のタイプ、間隔開けて走れるタイミングなのでやはり切れない、ただし馬体が減っていれば体力切れがあるのでそこは注意をしておきたい。

△レッドコルディス
△キャナルストリート
△ビルズトレジャー

皐月賞

速っ!

アルアイン
マイル圧勝実績あり、スピード競馬ドンと来いタイプ、シンザン記念はあれで詰まったが皐月賞は開いた(^^)、そうシンザン記念も開いていれば勝っていた馬で実質無敗馬なんよね(^^)
ダービーもタイプ的に悪くないのでマイラーと思われて人気が上がらないなら面白い。

ペルシアンナイト
ロサギガンティアのスプリングステークス(^^)神騎乗やね、そしてハービンジャーにしては精神力がある方なので混戦過ぎないパターンである程度間隔が開いていればG1でも戦える。

ダンビュライト
ん?ん?ん?なんで来れたの?
マイル実績があり他の有力馬がマイルよりでは無かったので脚の遅いルーラーシップでも何とかなったのかな?ただ体力はあり、想定していたよりは強いのでレースに付いて行ければ案外ダービー面白いかもしれない。

クリンチャー
頑張った!頑張った!スピードの証明がイマイチでキツいか?と思ったがレースは速かったがしっかり摩擦はありこの馬の体力が生きた結果なのだろう、これは元々ダービー向きと見ていたのでダービーでも自分の形でレースができればこれも面白い。

レイデオロ
能力はあるんだろう、ただやはり軽いタイプで休み明けの内目の枠で揉まれると厳しいと見ていたのでほぼ想定通りにはなっていた、ただ結果は掲示板死守なのでこの後広いコース代わりで爆発するでしょう。

スワーヴリチャード
体力、量のタイプで主導はSなのだろうがLがかなり付加されておりやはり内枠はキツかったか?、好スタートで最高の位置を取っていたがかなり嫌がって?掛かって?か位置を下げて流れの外へ、そして鞍上得意の大外へ、最悪のパターンだった、しかしこれでダービーでは人気も落ちるだろうし伸び伸び走れるだろうからかなり好走する確率が上がったと現時点では見ている、この馬だけが今後の古馬戦線でも活躍出来そうなイメージなので頑張って欲しい。

ファンディーナ
想定していた最悪のパターンにハマった、外から合わせられ道中からずっと厳しいレースをしていた、そして挙げ句の果てに体力バカのダンビュライトに外から来られジ・エンド、これで見限るのはもちろん早計だが考えていた弱点がそのまま適用される馬だという事もわかった、逃げるべきだろう。

ウインブライト
これは仕方ない、立て直すべきかな?

カデナ
先ず来ないと見ていたので、ま、こんなもんかと思ったが想定より弱かった、これダービーどうなんだろ?

サトノアレス
やる気無かったのか?

アウトライアーズ
位置取れない、動けないで死亡、もう少しSあるか?と思ったがどうもまとまりに寄っているようである、立て直そう。

トラスト
逃げられなかった逃げ馬のオプションまだ残ってるからね~

コマノインパルス
脚遅い、バコはもう買わない。

時計が速くて軽めのレースに見えるがかなり摩擦もありそこそこ激戦になっていた、なのでダービーはストレス、疲労にかなり注意するべきで、ここで上手くストレスを抜いた馬がダービーでの穴になりそうである。

このページのトップヘ