重力重きものはレースの支配者

2017年07月

クイーンステークス

アエロリット
逃げ切り、この形を休み明けで取ればそれは格的にも文句無し、ただ次走どうする?

トーセンビクトリー
淡々とした流れになり直線ちょい差し、ただこちらも何か恵まれたイメージなのでこの後どうとかは無い。

クインズミラーグロ
頑張るねぇ~、しかしアエロリットの楽逃げにトーセンビクトリーが2着、摩擦少なかったんだろう、それでも良く頑張っている、休ませたい。

クロコスミア
何やってんだ、見てどうするつもりだったんだ、行かなきゃ。

アドマイヤリード
う~ん、本質はCか?もう一度見たい。

パールコード
状態か?でも道中リズムも崩してたからなぁ~、ちょいS弱まった?

ノットフォーマル
出遅れ?ま、わからんが乗り方が下手すぎて評価できない。

アイビスサマーダッシュ

ラインミーティア
崩れなかった、鮮度が大切だと思っていたが鮮度無いこの馬がずっと崩れなかったのはかなり高い適性があるのだろう、これからはこのタイプは切らない様にしたい。

フィドゥーシア
単純に速いし前向きさがある、スピードで一気のタイプなんだろうが意外とスプリンターズも走りそうなイメージがある。

レジーナフォルテ
ベタでもちゃんと走った、この鮮度で3着ならポテンシャルもここまでなのか?それでも人気でしっかりまとめた事は評価したい。

アクティブミノル
これは仕方ない、寧ろ良く頑張っただろう、前走のストレスがあったから仕方ない。

ネロ
延長逃げ、坂の無いコースで。

レヴァンテライオン
まだまだぁ~~!

アイビスサマーダッシュ

◎レヴァンテライオン🦁
S死んでない!と前回の回顧で言ったが早々とここでそれを証明してもらおう!
ハイペースのダートを先行からの短縮、芝代わりで、苦→楽へ、斤量有利の3歳に枠も良い、もうそろそろ来て!

◯レジーナフォルテ
ま、ベタだね(^^)
小回りハイペースを番手からの押し切りからの外枠、斤量減の3歳牝馬、ほぼパーフェクト💯!ただ交互ちっくなのでその分の対抗。

▲ネロ
人気ならこれ!っていうかポテンシャルが違い過ぎる。

△ラインミーティア
直千4連発目、こういうパターンはどこかで崩れるのだがこの馬崩れない、余程適性があるのだろう。

△ナリタスターワン
痛恨の内枠!ダート押し切り経験あり、芝にも対応して来ておりいよいよ!ってとこで痛恨の内枠……

△ラインスピリット
よくここまで直千使わず我慢した、適性はあるはずだし、鞍上が露骨に強化されている、ここ勝負なんでしょう。

注フィドゥーシア
ポテンシャルを示していない馬の1番人気でこれは嫌うとこ、ただ他の減点も見当たらず嫌だが最悪の押さえ。


クイーンステークス

◎アドマイヤリード
L強いステゴ産駒、激走後だがLっぽい馬がここ2走内を割っており格で圧倒したイメージ、間隔開けてダウンの少頭数外枠、飛んで来る。

◯ノットフォーマル
逃げられなかった逃げ馬

▲パールコード
L強いタイプの間隔取っての少頭数外枠、崩れるわけがない。

中京記念回顧

ウインガニオン
特殊馬場でバラけたので摩擦による疲労は出なかったか?それでも逃げられずリズムを保つのが大変だっただろうがよく踏ん張った、それでもこの馬は買えない。

グランシルク
やっぱりまとめて来た、ほんとにツイてない馬である、能力はあるので何とかして欲しい。

ブラックムーン
後方から誰もいない内を突いて見事にやって来た、これしかなかった事をあっさり人気でできるデムーロ騎手、素晴らしいです。

アスカビレン
体力ある所は十分に示した、特殊馬場向き。

ダノンリバティ
今日は後方から、作戦は悪くなかったが軽いとこ向きか?

ムーンクレスト
特殊馬場大歓迎のタイプだろう。

スーサンジョイ
一瞬見せ場は作った、軽い芝ならもしかしたら面白いかも。

レッドレイヴン
ブラックムーンをして欲しかったがやはり足りない。

マイネルアウラート
どうした?ステゴなのに特殊馬場はダメなのか?

今日は完敗!

中京記念

◎マイネルアウラート
安定してきておりややまとまって来たC系馬、休み明けが良いステイゴールド産駒で上がりの速さにも対応するタイプ、一連の重賞である程度のポテンシャルも秘めておりここはそこそこの位置からまとめて来そうなタイミングである。

◯グランシルク
こちらもステイゴールド産駒でやや優しいC系か?休み明け4戦目で延長なのでそろそろ蓄積疲労で危なそうだがそこは人気以上に走ってないのでまだ持つ場面か?ポテンシャル上位でできれば早くもっと上のクラスでの走りを見たい。

▲レッドレイヴン
内枠死亡(笑) しかし今日のレースを見てると割とバラけており上手く摩擦から逃れられればまだ一発の可能性はある。

△ピンポン
さぁ芝に対応して来たぞ、破壊力ありそうでそろそろ嵌っても良いタイミング、こういう馬は臨戦やショックではなくリズムがハマるかハマらないかだけなのでそろそろハマる方に賭けてみたい。

△スーサンジョイ
芝連対100%(笑) ま、ダート→芝のショックである程度のスピード能力もありそうなのでこの芝でも戸惑わない可能性は高い、完全異端でこれは怖い。

注サンライズメジャー
大外一気してみないか?

いや!すいませんでした!
更新できず!しかも◎タマモベストプレイ(笑)(笑)(笑)
こんな時に(笑)(笑)(笑)

函館記念

ルミナスウォリアー
休み明け大得意で前日は対抗でした、ただSよりL優勢なサムソン産駒だったので当日の馬場見て4番手に評価を下げました(笑) しかし何のことはなく外から捲り上げての完勝、揉まれなく体力も生かした良いレースでした。次は怖いけどね(^^)

タマモベストプレイ
これ本命ᕦ(?_??)ᕤ あんまり速い馬場なら評価を下げようと思ってましたが重馬場でタマモベストプレイからで決定しました、とにかく阪神大賞典が強かった、シュヴァルや、サトノの圧力をまともに受けていたのに踏ん張れる所は正直ビビったそして春天でキツいペースで惨敗からの間隔開けてダウンのCLタイプの外枠重馬場、文句無しの本命でした!そしてここでもスッと先行から内目に入り最後は有り余る体力で踏ん張った、流石にルミナスの体力には敵わなかったが十分適正は見せたでしょう、これも次は危ない(笑)

ヤマカツライデン
いや、わかるよ、逃げて展開の利を得て重馬場の逃げ切りね、ただステイ、ミラノがある程度早めの競馬で残れるとは思わなかった……貴様のせいで3連複が……

アングライフェン
こちらも体力あるズレたステイゴールド産駒、僕は前に行けば相性の悪い巴好走組でも何とかなると思って印を打っていた、もう少し前目なら来てたと思うんだけどなぁ~~。

ケイティープライド
こちらも印を打っていた、休み明けのディープで器用のあるタイプで上手く立ち回れるアドバンテージはこの重馬場ではデカいと思っていたし52kg、もうちょい来いよ!

サトノアレス
中途半端なCが邪魔!もっとL化したら良い馬になる。

ダンツプリウス
前に行けねーのかよ!

ステイインシアトル
楽→苦をまともに味わった、もちろん一銭も買わなかった。

という事で印です。

◎タマモベストプレイ
◯ダンツプリウス
▲パリカラノテガミ
△ルミナスウォリアー
△ケイティープライド
△アングライフェン

このページのトップヘ