重力重きものはレースの支配者

2017年09月

スプリンターズステークス考察

シュウジ
S優勢馬でこのリズムは正直キツい。

スノードラゴン
L系馬。なんだかんだでいつもその辺りにはいる馬である、めんど臭い事に前走やや位置を取りに来た、正直前崩れが欲しいが今の馬場では苦しいか?

セイウンコウセイ
S系馬。高松を勝ってもまだS系の勢いからの頂点という様な勢いは感じない馬、おそらく量にかなり寄ってるタイプで強い相手には喰らい付かないタイプであろう、なので前走はダウン戦だったが人気のプレッシャーには勝てなかった、問題はそこから間隔を開けたという見事というしかない臨戦でやって来やがった、しかも人気落ちで、切りにくい。

ダイアナヘイロー
S系馬。今正に連チャン真っ最中!このまま頂点まで行くのか?
この馬はかなり数を使われているが2走前まで条件戦で鮮度はモリモリである、しかも先行脚質なのでそれほど肉体的な疲労もなさそうであり非常にめんど臭い馬、切りたいのだが……

ダンスディレクター
SC馬。長期休み明けで前哨戦としては最高の負け方をして来た、ただし長期休み明けで減って来た様に肉体的な余裕は思ったほどないのかもしれない、また、休んでいたのでややL化している面もありこの3着が逆に次走に向けては頑張り過ぎた可能性も否定できない、なので本命級として扱うのは少し怖い。

ネロ
S系馬。前走の格好をみているともう行く事も出来なくなっているのか?ただし昨年のスプリンターズステークスの強さがあるので変われるならこの馬か?とも思っている、相変わらず坂路では死ぬほど走っているのでやはりレースでの他馬との相対性で弱さを見せていると思われるので「逃げる」この手段が最後の手となる勝浦にそれができるのか?馬が行けるのか?単勝万馬券です(^^)

ビッグアーサー
M馬。とにかく一つ確実に言える事は昨年より断然良い臨戦でここへ向かえるという事、人気は落ちるは前哨戦でわけわからん逃げ切りをして来る臨戦に比べたら天と地の差がある、後は自身の体調のみである。

ファインニードル
S系馬。前哨戦を勝って勢いを付けて来た
タイプだがこの馬はここまでの臨戦で綺麗な交互を刻んでおり1戦全力型なのだろう、今回鮮度あり疲労は誤魔化せるがストレスまで誤魔化せるかは疑問であり差しに回った瞬間崩れる可能性が高い様に思える、鞍上も微妙で軸にしてはいけない馬である。

フィドゥーシア
L系。この路線の中ではかなり量に寄ってるタイプの馬でやはり軽い馬場でのスピード合戦かダウン戦がベストだろうと思われる、個人的には京都牝馬が距離が長かったにしても走れる条件だと見ていたのでやはり重賞では少し足りないか?

メラグラーナ
S系馬。前走ようやく上がり最速で突っ込んで来たがこの不安定な戦績で同じ様な脚を期待するのはやはり危険極まりないと思われる、リズムの途切れたS系馬なので連続好走もなかなか厳しいと思われる。

モンドキャンノ
S系馬。休み明けで馬体増えず成長力に?前走の内容も悪くは無いが次への躍動感は感じなかった。

ラインミーティア
S系馬。これは流石にストレス、疲労がキツい。

レッツゴードンキ
SL馬。SとLのバランスが良くなって来たのか成績が安定して来た、前走は崩れても仕方ない臨戦なのでここで間隔開けてのダウン戦は悪く無い。

レッドファルクス
LS馬。強い!L強く休み明けダウンはほぼベスト、量もあり外枠なら先ず崩れる事はないだろう、ただ鮮度は薄れているので頭は流石に何かにやられる可能性が高いが掲示板を外す事も考え難いタイミングである。

ワンスインナムーン
高松で本命にして即死した馬、やはり流石に大外からはキツかったか、しかしその後も連勝して来て再び表舞台に出て来た、精神力がありリズムもあり、鮮度もある、内目の枠なら狙いたい。

ブリザード
この馬多分強いよ(^^)
香港の一線級と戦って来ており、あのラッパードラゴンやラッキーバブルスともそこそこ勝負している馬である、ただ最近は多頭数での経験が無くその辺りがどう出るかだが戸惑いが無ければ頑張れるはずである。

と言う事で簡易でしたが考察でした(^^)
今現在走れそうなタイミングかな?と思われる馬は
レッドファルクス
レッツゴードンキ
ワンスインナムーン
ブリザード
ネロ
ビッグアーサー
セイウンコウセイ
半分くらいいるやんけぇ~~!

以上ありがとうございましたm(_ _)m

神戸新聞杯

レイデオロ
「格」以上!!!
………ま、休み明けの内枠じゃない体力あるLっぽい馬なのでそら来るわな(^^)
何で馬体減らしてくんねん!
ジャパンカップ本命。

キセキ
C系か?かなりの馬体減で反動必死だったはずなのに何と内を割って来やがった、鮮度の恩恵で疲労を打ち消したか?この馬ルーラーにしては強い、ただ本番は………

サトノアーサー
今日は前目に付けた、やはりこうなるとまとまってしまうタイプで如何にもディープって馬かな、臨戦は悪くないので本番外差しして欲しい。

ダンビュライト
素晴らしい騎乗に素晴らしい前哨戦の終え方だった、ただ、ただ、賞金足りないのか?明らかに適性外のレースなのでこの結果は仕方ない、菊花賞出れたら鉄板か?

アドマイヤウイナー
やはりCあるタイプ、なのでこの大外は応えた、それでも力は見せており内枠で混戦なら面白い馬になりそうである。

ベストアプローチ
悪くない臨戦でリフレッシュもされていた、この結果なのでポテンシャルが足りない。

マイスタイル
典さんナイス!次走菊花賞で大逃げしてアドマイヤジャパンしましょう!

カデナ
弱過ぎて泣けてくるわ!

ホウホウドリーム
タガノシャルドネ
そりゃ無理やわね(笑)

オールカマー

ルージュバック
女の子版バランスオブゲーム(^^)女の子の分だけやや精神的に強く完全リフレッシュならバラけた内なら捌けるのだろう、なのでミラノが行ってややバラけたのが良かったのだろう秋天大凡走からの外枠マイルチャンピオンで買いたい。

ステファノス
休み明けマイナス体重!やや軽い仕上げ、走るのか(^^)、ここは走っちゃダメでしょ、これで秋天はいらない、その次。

タンタアレグリア
休み明けリフレッシュならどんな条件でも走れるタイプ、ただ馬体減らした様に万全では無かった気がする、惜しい。

マイネルミラノ
良く頑張った!使えるショックを盛大に使って4着なのでここまで、またショック掛かるまで待ちましょう!

ショウナンバッハ
自身より外目の枠の馬が自身より内を通って上位の着順、鞍上恥ずかしくないのかな?道中は内にいたはずで上手く集中していたし最後もしっかりしていた、この馬の馬券持っていた人が可哀想なくらいの結果、この人気なんだから内を突けよ!

ディサイファ
活性はした。次が馬券買うならラストチャンスだろう。

アルバート
この馬欧州行ったらいいのに。

モンドインテロ
状態も良くなかったのかな?

ブラックバゴ
何がしたかったのか謎で仕方ない。

マイネルディーン
不利、ま、無くてもダメだったでしょ。

カフジプリンス
納得かな、このカテゴリーになると体力の恩恵がアドバンテージにならないメンバーなのでかなり恵まれないとストレスある中で頑張るのは苦しかった、この凡走でストレスは抜けるはずなので有馬記念直行して欲しい。
今後この馬は長い距離の時はある程度リフレッシュされてから体力補完されての体力で押し切るパターンか20前後でスピードタイプの馬ばかりの時の体力の優位性を生かしたレースをするかの2択になってくる、来年の大阪杯が案外面白いのかもしれない。

神戸新聞杯

流れるのか?スローなのよ?

◎カデナ
休み明けて良い馬体重、外枠も良く差せる

◯ベストアプローチ
内枠がやや?だが休み明けなら割れるだろう。

▲サトノアーサー
休み明けでリフレッシュ、こちらも内枠は?だが良い馬体重で悪くない。

△ダンビュライト
△タガノシャルドネ
△ホウホウドリーム
△アドマイヤウイナー
?レイデオロ
休み明けで減って来た、精神的なリフレッシュがあってもLっぽい馬の休み明けマイナス体重は良くない、スワーヴリチャード、アドミラブルと順調に来れなかったところから疲労は残っているのか?少し買いにくくなった。

オールカマー
これこそわからんやわ!

◎マイネルミラノ
もう終わったか?と思われてからの逃げ切り!これに期待。

◯マイネルディーン
Cあるタイプで枠は良くないが上手く先行して混戦に持ち込めば面白い。

▲ディサイファ
△タンタアレグリア
△カフジプリンス

簡易ですみませんm(_ _)m

セントライト記念

いやいや何処を目指してる予想なんやろね(笑)

ミッキースワロー
めんどくさい馬の登場です、おそらく精神力タイプでS主導のSCかな、勝ち方に躍動感があり連チャンに持っていかれそうな勝ち方である、次走大幅延長で上がりの速い京都、乗り越えられるか、楽しみです。

アルアイン
この子はやっぱり強いね、器用さがあり破綻の少ない馬、本番も先ず崩れないだろう。

サトノクロニクル
とりあえず出走権確保、ストレスないと内を割れるタイプだが基本Lっぽいので激戦は良くないタイプ、次走少し頑張った後の延長ハーツクライで切れなくなった。

スティッフェリオ
強い競馬はしている、完全に目標になっちゃったからね、多頭数混戦の内枠なら重賞の1個や2個は取れる。

プラチナヴォイス
この馬も良い馬です、ただ今日は単純に距離長いね、14、18がベストかな。

クリンチャー
次走菊花賞大逃げしてみな、3分フラットで3000走り切れるよ(笑)

ここから本番はやっぱりアルアインかな。

ローズステークス回顧

ラビットラン
切れたねぇ~~、このまま連チャンに持って行くか、反動の番か次走本番楽しみだがあまりにも豪快過ぎて反動の可能性の方が高そうだが。

カワキタエンカ
次もハイペースで引っ張れるか?控えた瞬間馬群に消える番で更に軽快に逃げるしか手はない、それでも次走は多分厳しいだろう。

リスグラシュー
ここで差し切らないところが武豊!これで完全に次は切れないし本命クラスで扱わないといけない馬となった、できれば今回もう少し増えて欲しかったが……次は絞って集中して来たら仕方ないレベルになるだろう。

ミリッサ
ほんとらしいわ(^^)、馬といい、騎手といい、それでも一応次走に向けてストレスは最少限には押さえたかな、先行できれば面白い。

メイショウオワラ
交互質の馬でS強いタイプか?馬体絞っての好走で次は厳しいかな(^^)直行なら面白かったのに。

ファンディーナ
多分岩田さんとは合わないタイプの馬だよね、もうこれで傷が付いたので次は思い切ったレースができるはず、逃げろよ!

モズカッチャン
これ次怖いよね~、C系だから休み明けで太めで明らかに叩いて前進タイプだろう、巻き返し難いC系だがギリギリの位置で踏ん張った、これも次は切れない。

レーヌミノル
鞍上距離気にし過ぎだろ!自信を持って乗って欲しい!これもファンディーナ同様次逃げたらまだわからない。

ミスパンテール
弱い!

クイーンマンボ
さすがに衝撃が強過ぎたかな。

メイズオブオナー
色んな意味で残念だった、疲労あったのかな?もう一度鞍上変えてもらって見てみたい。

カラクレナイ
押さえられずに持っていかれるし、なんか前もカットされてたし、デムーロからの乗り替わりはこれだけマイナスになるのか!っていう典型的なパターンかな?
本番もう一度デムーロ乗ってくれんかな。

このレースを見て改めて感じたのはファンディーナはやっぱり非常に良い馬である、走りに雄大さがありほんとに雰囲気がある、武豊が乗れば多分サイレンススズカみたいなパターンになっても不思議ないくらいの魅力は感じた。

このページのトップヘ