がっつり外差し( ̄O ̄;)

◯ガリバルディ
切れたねぇ~!鮮度に人気落ちに追い込みへの位置取り全てが上手くハマった、さぁこの後どうなる?更に上のクラスだと少しC質が足りないか?やはり人気落ちのオプションに頼る事になりそうである。

ピークトラム
休み明けでフレッシュだった、それにしてもそこそこの位置から頑張っており内容は完全に勝っていた、ただ重賞クラスになると今日のようにストレスや疲労がない時がベスト、おそらく交互になるだろう。

ケントオー
前走内を割ったストレスがあり、好走するならプレッシャーから外れる位置からの競馬、即ち追い込みが好走の条件だと思っていた、まぁしかし素晴らしい腹の括りようでそれが見事にハマった、しかし流石に次走は疲労でキツいと思われる。

ダンスアミーガ
ほぉ~!こういうSっぽい馬場が合ってるのだろう、完全にハマったと思ったが…これは得意条件の時は常に注意が必要か?

ダノンリバティ
武豊らしくない微妙な位置での競馬だったか?馬場や精神状態はほぼベストでハマると思ったのだが、もう少し後ろに引っ張れば突き抜けただろう。

△タガノエトワール
完全に短縮がハマっていた、しかし馬場が味方しなかった、今後も短縮臨戦の時は注意。

◎アルマディヴァン
これは完全に走ったね、凡走じゃなく完全に走った!最後外から一気に来られたがこの馬は完全に頑張っている、通常の馬場なら勝っていただろうなぁ~
絶対この馬で単ドカンして当ててやる!

ダッシングブレイズ
L系で休み明けの臨戦は悪くなくったが、人気のプレッシャーとS馬場がこの馬には味方しなかった、京都の軽い馬場がベストだろう。

▲トウショウドラフタ
休み明け、S馬場は合うはずなのでこの大敗は深刻かも、前クールの連チャンの反動でこの後不振期に入るかも、アンライバルドねぇ~

マイネルアウラート
一撃必殺馬なので反動のない臨戦で集中力を生かせるレースで評価を上げる馬なのだろう、そう、次走である。

タガノエスプレッソ
前走スローの楽逃げの位置取りを決めた後の格上げで人気になる、走れる訳がない、これは買ってはいけない人気馬、これで勝てる様な馬ならこのクラスでウロウロしてない。