アルゼンチン共和国杯回顧

ムイトオブリガード
このメンバーの中では器用さがあったのかな、特に何て事はないが上手く立ち回った結果が勝ちに繋がったって感じ、だからと言って次有馬記念で買うか?と言われたら絶対買わないです。

タイセイトレイル
体力、スピード、量と全てにおいてこのレベルでは中途半端なので突き抜けるような馬ではない、この馬も枠と立ち回りで何とか連対したと言う感じで特に何もない。

アフリカンゴールド
ラスト少しもたついた分の3着、この馬はこのクラスなら何とかなるレベルだと思う、ただS、Cは特に強くないのでリフレッシュ時の期待値が一番高い現在のL主導ステゴでいいだろう。

ルックトゥワイス
乗り方が下手過ぎて笑えるレベル、良くあの位置からここまで来れたなぁと思う、馬はかなり強いので次走外人なら勝負しても良い。

トラストケンシン
いい馬だけど少し難しい馬、なのでこの鞍上ではこの辺りまでが精一杯だろう、この馬も外人に替わったら重賞は勝てる。

ポポカテペトル
惜しかったね、体力型のディープなので脚の速さで負けただけ、道悪で。

パリンジェネシス
良く頑張った、この馬も脚が速くはないので道中もう少しタイトにするべきだった、ただこの馬はどこかで穴を開けると思う。

アイスバブル
弱い。

オジュウチョウサン
もう平場重賞に出て来なくていいでしょ。


みやこステークス回顧

ヴェンジェンス
この鞍上にしてはかなり強気に出て行った、勝ちに出るとこういうのは事があるんですよね、ハマった感もあるが今日は素晴らしいタイミングでの仕掛けだったと思います。

キングズガード
これが正解だったかぁ〜〜、完全にごちゃごちゃの外からの競馬で楽に動けた、これもハマった感があるがこの馬はこういうキャラなのでこれに徹したら良いし、前哨戦だけ上手く活性化していればこの後も面白い馬になる。

ウェスタールンド
なるほど、強いなぁ、リズムが切れたのでどうなるか?と思ったがかなりバックボーンに量があるみたいだ、これは本番楽しみ。

アングライフェン
かなりリズムを崩しながら走っていたし直線も右往左往していたがそれでも間を抜けて来たのでかなり充実している、これはしばらく追い掛けた方が良い。

ワイドファラオ
そんなに強さは感じないが意外としぶといので思った以上に良い馬なのだろうね、次走「逃げ」のオプションを残したのでそのカードが切られたらかなりの確率で走られる。

アナザートゥルース
少しまとまっているので激戦になると辛いタイプ、ダウンホースだろう。

スマハマ
何もそこまでガリガリ行かなくてもいいだろう、休み明けで馬体も減っていたから調子も???だったかもしれないが馬群はダメなタイプだと思うのでかなり乗り難しいと思うので外人で買いたい。

ラビットラン
この流れで差して来れないのならちょっと厳しい。

リアンヴェリテ
ま、苦を味わったから次は楽に感じるでしょう。

ノーヴァレンダ
これも全くダメだった抵抗もできてないのでもう重賞では厳しいだろう。

インティ
ま、そもそも弱いのだが今日は何もかも無茶苦茶だったね、次はかなり楽には感じるだろうから期待値は上がりそうだが、ここまでやられるとそもそもの生命力が死んでる可能性があるので人気なら怖い。

次走注目馬
ルックトゥワイス
アングライフェン